小説の感想・レビューです。ネタバレあり。物凄く更新遅いです。ご了承ください。訪問ありがとうございます。
2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追記

第144回芥川龍之介賞の選考委員会が平成23年1月17日(月)午後5時より築地・新喜楽で開催され、
朝吹真理子さんの「 きことわ 」
西村賢太さんの「苦役列車」

が授賞作に決まりました。


第144回直木三十五賞の選考委員会が平成23年1月17日(月)午後5時より築地・新喜楽で開催され、
木内 昇さんの「漂砂(ひょうさ)のうたう」
漂砂のうたう/木内 昇漂砂のうたう/木内 昇
(2010/09/24)
木内 昇

商品詳細を見る


道尾秀介さんの「月と蟹」
月と蟹/道尾秀介月と蟹/道尾秀介
(2010/09)
道尾 秀介

商品詳細を見る

が授賞作に決まりました。


4人ともおめでとうございます。芥川賞の作品は、機会があればとってみたいですね。なんといっても、わたしが気になっているのは直木賞です。残念ながら貴志さんは落選したようですね。木内さんの作品が、歴史ヒューマン小説で、道夫さんのはミステリーという感じでしょうか。ぜひ、読んでみたいです。今は時間がないのでこのくらいに。もっと、詳しく書けそうなら、再度UPします。

関連記事

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kkk12liliyom.blog69.fc2.com/tb.php/112-f6853c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。