小説の感想・レビューです。ネタバレあり。物凄く更新遅いです。ご了承ください。訪問ありがとうございます。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は小説を選ぶときって、やっぱり誰が書いている小説なのかって、私は気になってします。
人によっては作家読みする方もいるんじゃないでしょうか。

ある程度、
今日は切ない恋愛小説を読みたいなとか、
今日は断然ミステリーだ、など、

その気になって、読んでみたら恋愛小説だけど切ないどころか、
恋愛コメディだった。

通常のミステリーだったらと思ったら、
ホラー要素の強いミステリー小説だった。

面白かったら結果オーライですが、なんか当てがはずれた気になってしまいます。
特にそういうことは、手をつけたことない初見の著者さんの小説を読んだ時によく起きるではないかと。

そこで、気になってるけど、期待はずれだったらヤダから手を出しにくかった人のために、著者さんの分類(ページ)も個人的に分けていこうと思います。需要はあまりなさそうですが、分類するのが好きなので。(´Д`;)

例1    

著者:乙一
ジャンル:①ホラー ②ファンタジー ③SF
似た傾向の著者:恒川光太郎、著者さん2、著者さん3
特徴:短編ホラーの魔術師。基本、人間の負の部分、暗い部分を描くのが凄く上手。文章はさっぱりしてて、すごく取っ付きやすい。また、シリアス、切ないストーリーが俄然素敵である。怖さは、さっぱり目のものから、グロくて、エグいものまで、色々ある。


↑色とかでジャンルを分けてみようと思ってます。また、あくまで、途中経過です、例えば、恒川さんではなく、他の著者さんに似ていると思ったら、随時変更していきます。
※ジャンルの数字(①,②等)は、「著者が書くジャンルの優先順位」
※似た傾向とは、著者の作風が似ている別の著者をリストアップしています。私の主観ですw


私は遅読で多読家でもないので、ある人からみたら偏見に見えるかもしれません。そのときは、意見してもらえるとうれしいです。ただ、こういう風に分類してくれる人がいったら私はうれしいなと思ったので、自分で書いてみます。読んだ本の印象からだけでも分けていきます。とはいっても、読んだ本の量がふえないと無理なんですがw

※著者さん本人がどういう作家と名乗っているのは基本考慮にいれないで、本を全部読んでの特徴、分類でいきます。本の読んだ数が増えれば必然とページも更新すると思います。計画中なのでまた、条件は変えるかも(´艸`)
いつなることやらw
関連記事

この記事へのコメント
わたしも 同感です。

というか、自分で小説家になることが夢です。

本っていいですね~
2010/03/26(金) 09:49 | URL | アン #-[ 編集]
Re: タイトルなし
アンさん コメントありがとうございます。

物書きになる夢ってすてきですね。
アンさんは、どんなジャンルの物語を書いたりするんですか。
気になりますねw

本はいいですよね、小説本しても、その以外の本にしても。
この分類は時間はかかると思いますが、地味に地道にやっていきたいです。




2010/03/26(金) 22:59 | URL | リリ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kkk12liliyom.blog69.fc2.com/tb.php/77-957a2ac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。